北海道メノナイト教育研究センター
(MERC:Hokkaido Mennonite Education & Research Center)

1.目標
教会の指導者育成、すべての人の弟子訓練、多様な働きの担い手の養成を助ける。

2.活動内容
1)一般講座・特別講座の開催、広報活動
2)各地区、教会と連携をとりながら、ニーズを探り、教育機関としての務めを果た
す。(懇談会などの開催)
3)研究、出版活動など
『かけはし』(季刊発行)、『いずみ』(研究誌)、『アナバプテストの種から』、『アナバプテストのクリスチャンとは何か』、『日本メノナイトキリスト教会 信仰告白―本文と解説』、提言「私たちの教会とリーダーシップ―特に牧師の務めと働きをめぐって―」 

3.組織   
理事長:矢口以文、責任主事:小林良裕
事務局:上村泰子  住所:夕張郡長沼町29区 桃野勇作方     

4.沿革
  設立1989年
  道東聖書学院とメノナイト研究センターの統合ならびに協議会組織改革により設立。

5.講座案内
  一般講座、特別講座の案内

6.出版物など(PDFの予定)
1)『神の物語、私たちの物語』(『かけはし特別号』)
2)『日本メノナイトキリスト教会 信仰告白―本文と解説』
3)提言「私たちの教会とリーダーシップ―特に牧師の務めと働きをめぐって―」

協議会信仰告白.doc(2013.5.18) (3)

私たちの教会とリーダーシップ‐特に牧師の務めと働きについて

アナバプテストのクリスチャンとは何か